美を追求する情報を掲載しています

綺麗美

Uncategorized

ダイエット体験談

投稿日:

ランニングダイエット 46才男性

健康診断を受けたところ、中性脂肪やコレステロールの値が高いことを指摘されました。医師からは定期的に運動することを勧められ、ランニングを始めてみることにしました。学校を卒業してから運動する機会が無かったせいか、当初は300メートルも走ることができませんでした。途中から歩いてしまうこともありましたが、自分で決めた距離はこなすように心がけました。

ランニングが習慣として定着してくると、走るのを中断することもなくなりました。そして走ることが気持ち良く感じられるようになり、ダイエットのためというよりも走りたくて走っているように思えてきました。またランニングを行うことで体型にも変化があらわれてきました。最初に感じたのはベルトを締めたときに、ウエストが細くなったということでした。

ランニングをすることの楽しさが分かったことやダイエット効果も感じられたことから、その後も継続してランニングに取り組みました。そしてランニングを続けてから1年後に、約10kgの減量に成功しました。このとき嬉しかったのは、20代の時のスーツが再び着れるようになったことです。ダイエットを成功させるためには効果を実感できることと、楽しいと思えるダイエットの方法を見つけることが大切だと思いました。

デンマーク国立病院考案ダイエット 35歳女性

デンマーク国立病院考案ダイエットはかなり以前に流行ったもので、私が行った時には「国立病院ダイエット」と呼ばれていました。ダイエットの内容としては、2週間の朝食・昼食・夕食メニューを全て決められた通りにするというもので、基本的にはトースト・ゆで卵・グレープフルーツ・コーヒーを毎日摂り、日によって野菜サラダや肉類・魚類・チーズ・果物なども決められた通りに摂るというものでした。

初めの4日間ほどは辛いですが、ステーキや焼き鳥が食べられる日もあり、2週間と期限が決められているので頑張って最終日まで続けられました。でも実際ゆで卵とグレープフルーツとコーヒーは合わないと感じていたので、やはり多少辛かったですが家族で挑戦したのでなんとか乗り越えられました。

結果は5キロほど痩せることができて、とても嬉しかったと覚えています。他のどんなダイエット方法でもあまり上手くいかなかったので、5キロ減らせたことは自分の中で大きな自信になりました。一緒にこのダイエットをやった母や妹も同じくらい体重が落ちていたので、効果はかなりあると思います。

ただこのダイエットは食事制限系のダイエット方法なので、気を抜くとやはり少しずつ体重は戻りそうになりました。なのでこの方法を取り入れながら、運動や筋トレを行っていくとより効果的だったのかなと思います。

26才女性 ヨーグルトダイエット

わたしは中学生の時すごく太っていました。今思えば成長期だったので体が大きくなる事は当然なのですが、当時はどんどん太っていく自分がすごく嫌でした。

そこでダイエットを決意しました。もともと運動が苦手なので運動系のダイエットは避けたいと思いました。

なので、ヨーグルトダイエットというのを始めました。夜ご飯をヨーグルトに置き換えるというものです。プレーンヨーグルトにはちみつや少量のジャムなどをかけて食べます。

ヨーグルトは好きだったので元はあまり苦痛になりませんでした。じかし続けていくうちに毎日単調な味を食べ続けることに辛くなってきました。家族はみんなおいしそうなご飯を食べているのに、自分だけ違うものを食べると言うこともきつかったです。

ヨーグルトは消化に良いせいか、お腹が空いてしまい眠れないこともありました。

でも私はヨーグルトダイエットを続けました。その結果体重は少し減りました。

頑固な便秘体質だったので便秘にも効果があるかなと期待していたのですが、特に便通が良くなるわけではなく便秘が改善される事はありませんでした。むしろ食べる量が減ったことで便秘は悪化してしまいました。

ヨーグルトダイエットをして分かった事は偏った食事をする事は続けるのが大変だしそこまで効果がないということです。やはりバランスのとれた食事と適度な運動が1番だと強く感じました。

炭水化物抜きダイエット 29才女性

もともと食べることが大好きで、思春期や成長期もあり高校生の頃に激太りしてしまいました。

当時は頑張って腹筋や縄跳びなどの運動で10キロ以上痩せることに成功し嬉しかったのです。

が、10年以上たった今、同じようなことをしようとしてもなかなか頑張る気が起きず、食事によるダイエットを考えました。

一年で1キロづつ太ったとしても10年で10キロ…そう考えると恐ろしいです。

ただ私の場合は太ってしまった原因は完全に食べ過ぎなので食事を減らすことが最善の近道と思いました。

しかし簡単に食事を減らすことができないので、夕食のみ炭水化物を取らないようにする炭水化物抜きダイエットをすることにしました。

効果は最初あまり感じなかったのですが、3ヶ月でなんとなく痩せてきたように感じました。

炭水化物抜きダイエットは効果が出やすいと評判ですが、私の場合は夕食のみを抜いていたので効果が出るのに時間がかかったのかもしれません。

なぜ完全に炭水化物を抜かなかったというと、完全に抜くと仕事に差し支えることを考えたためと、炭水化物抜きダイエットをする人特有のニオイがあると聞いたためです。

それは体内で炭水化物がない代わりに別の物質から同じような役割をさせるために燃焼する時に発生するエネルギーで匂いがあるようです。

幸い私はニオイに敏感な母から何も言われなかったので何もなかったのだと思います。

現在もできるだけ野菜中心に夕食を済ませでいますが、物足りないということはありません。

むしろ朝からしっかりとお腹が空くのでメリットの方が私には大きかったようです。

炭酸水ダイエット、低血糖ダイエット 42才男性

僕は高校時代にラグビーをしていて身長174cm、体重62kgの痩せ型の体型をしていました。

医学部に進学し医師となり、専門で脳神経外科を選択し昼夜を問わない不規則な仕事をするようになったために食生活が乱れ、約2年で体重90kgまで増えてしまいました。

同じ職場の看護婦さんとの結婚が決まり、結婚式まで数ヶ月となった時にこのままではカッコ悪いと思い、多忙の中ダイエットを始めました。

もともと運動することが嫌いではなかったのですが、食べることが大好きだったので色々悩みましたが、お腹をふくらますために炭酸水ダイエットを中心にダイエットに挑戦することにしました。

あとは低血糖ダイエットと名付けましたが、朝起きて人間が最も一日のうちで低血糖の状態にある時に軽いジョギングを30分ほど行い、脂肪を燃焼させる作戦に出ました。

急患が来たり、緊急手術がない朝、起床したらすぐにジャージに着替え、近所を30分ほど軽くジョギングします。そして帰ってきたらまず炭酸水を頑張って500ml飲みきってしまい、しばらく時間がたつと何も食べることができないくらいの満腹感が出てくるので、食べることができる少量の朝食を食べて出勤します。ランチは普通通りに食べ、やはり夕食の前に必ず炭酸水またはノンアルコールの糖質フリーのビールを飲むようにしました。

そのおかげで約3ヶ月で70kg台まで体重を落とすことに成功しました。現在はそれほど忙しい仕事をしていないので、昼食をりんご1個だけとかにしてそのまま脂肪燃焼目的にプールで泳いだり、できるだけ炭水化物を少なめにした食事構成で生活を続け、66kg台まで体重を落とすことに成功しています。もちろん水泳の影響で体脂肪率も下がり、目標の細マッチョの体型に近づきつつあります。
運動するのが苦手な方は食事前の炭酸水を飲むダイエットは超オススメです!

マグボトルダイエット 40才女性

マグボトルは保温保冷両方できるタイプであれば入れるものにも限りがあり、ジュースやコーラ、スポーツドリンクを入れてしまうと錆びてしまいます。

そこで目を付けたのが、マグボトルダイエットです。

マグボトルであればジュースやコーラなどの甘い飲み物を入れることができないのでお茶や水、ブラックコーヒーを入れることになるのですが、お茶や水、ブラックコーヒーはカロリーが無くしかも温かくして飲むこともできるので甘い飲み物を止めたいときに役に立ちます。

しかも、マグボトルダイエットのいいところは誘惑を断つことができるということやカフェでの割引があるのです。

特に自販機で飲み物を買いたくなった場合もマグボトルがあれば買うのを思いとどまるし、コンビニでは余計なものを買わなくてもよくなるのです。

カフェでもマグボトルを持っていくとサービスをしてくれるお店もあるのでやってみる価値があります。

ただし、カフェではブラックコーヒーやハーブティーのみにして砂糖やミルクは入れないようにしておきましょう。(砂糖やミルクはカロリーがあるのです。)

41才女性 マグボトルダイエット

マグボトルは保温保冷両方できるタイプであれば入れるものにも限りがあり、ジュースやコーラ、スポーツドリンクを入れてしまうと錆びてしまいます。

そこで目を付けたのが、マグボトルダイエットです。

マグボトルであればジュースやコーラなどの甘い飲み物を入れることができないのでお茶や水、ブラックコーヒーを入れることになるのですが、お茶や水、ブラックコーヒーはカロリーが無くしかも温かくして飲むこともできるので甘い飲み物を止めたいときに役に立ちます。

しかも、マグボトルダイエットのいいところは誘惑を断つことができるということやカフェでの割引があるのです。

特に自販機で飲み物を買いたくなった場合もマグボトルがあれば買うのを思いとどまるし、コンビニでは余計なものを買わなくてもよくなるのです。

カフェでもマグボトルを持っていくとサービスをしてくれるお店もあるのでやってみる価値があります。

ただし、カフェではブラックコーヒーやハーブティーのみにして砂糖やミルクは入れないようにしておきましょう。(砂糖やミルクはカロリーがあるのです。)

酵素ドリンクダイエット 32才男性

自分が酵素ドリンクダイエットにチャレンジしたのは、嫁に薦められたからでした。酵素ドリンクダイエットってやり方も知らなかったし、本当に効果があるのか疑問でしたが、やってみて実感しました。3ヶ月で体重が5キkgも減りました。

嫁が買ってきた酵素ドリンクは飲むと美味しくないのですが、ダイエットのためだと言い聞かせて飲み続けました。酵素ドリンクダイエットは飲むだけでは効果がなく、酵素ドリンクを飲みながら断食をします。この断食もキツかった。嫁や子供がご飯食べているのを羨ましく思いながら、我慢して酵素ドリンクでお腹を満たしました。我慢したかいがありました。3ヶ月試してみて5kgも痩せれるなんてビックリしました。このまま続けていって、メタボ解消したいと思います。

28才女性 半身浴、マッサージ、ダイエット!

わたしの半身浴は一時間以上するときがあります。お風呂に携帯を持って行って音楽を聴いたり、SNSをしたりで、時間もあっという間に過ぎます。38度から40度がオススメですね。汗が知らない間に出て来ます。体はお湯でわからないですが、顔から吹き出ます。それで、わたしがいつもする事はマッサージです。

いつもマッサージ機のリファを愛用してるのですが、それで足を下から上に流します。あとは腰周りと二の腕です。マッサージは下から上に流すことが重要です。リンパが流れているので下から上に(付け根に向かって)流すことが1番効果あります。数日ぢゃわからないので、一ヶ月してみてください。マッサージ機なくても手をグーにして、骨の部分を当ててすると痛いですが、流れてスッキリします。ダイエットです!

ホットヨガ、半身浴、酵素ドリンク、マッサージ、ダイエット! 27才女性

私は一年半以上ホットヨガに通っていました。

一時間みっちりあるので、すごく汗が出るのでスッキリします。一回ホットヨガに行くと、500グラムから1キロは体重落ちます!ほぼ水分ですが。そのあとに、わたしはずっと酵素ドリンクを飲んでいました。

運動後は、吸収がいいので、体にいいものと、ダイエットになるので、昼ごはんを置き換えて飲んだりしてました。今は妊娠中なのでお休みしてます。ホットヨガは柔軟性が、よくなるので本当に痩せやすい体にしてくれます。そのあとに有酸素運動をするといいみたいです。

あとは、一食置き換えて酵素ドリンク飲むことは、体の中から綺麗にしてくれますし、肌にもいいです。ホットヨガと酵素ドリンクを続けて三ヶ月で三キロは落ちました。あとは、夜に半身浴して、マッサージがオススメです。

チアシードダイエット 39才女性

私は友達に誘われてチアシードダイエットを始めました。

チアシードとはシソ科の植物の種だそうで人間に必要な栄養素が全て含まれているのでスーパーフードと呼ばれているそうです。

チアシードは水に数時間入れておくとカエルの卵のように透明なゼリー状のぶよぶよした物になります。

これを飲むとお腹の持ちがよくなるので食事をする30分前、お腹が空いた時に間食代わりに飲むとダイエットに効果がでます。

慣れてきたら味噌汁やスープ、お株にも入れて少量の食事でも満腹感が得られます。

クッキーの生地に混ぜてクッキーを焼いてもいいそうです。

そして満腹感も得られるうえにお通じもよくなるので便秘気味の方にもおすすめです。

私はこれで便秘がなくなったのでこれからのダイエットに期待です。

50才男性 サラダダイエット

私の実行したダイエットはサラダダイエットです。それまではとにかく食べて食べて飲んで飲んでだったので立派なメタボ体質でした。しかし健康管理と見た目の改善もあり取り組んだのがこのサラダダイエットです。内容は簡単で食事をサラダ中心にするというだけです。

間違えてもらうと困るのは決してベジタリアンでは無いので全ての食事ををサラダにするということではありません。朝はサラダとヨーグルトとコーヒー、昼はサラダ、夜は大盛りのサラダと肉か魚と御飯を茶碗半分、これをほぼ毎日繰り返していました。効果のほどはてき面ですぐに体重の下降が始まりました。

きつそうに見えるのですがサラダの量は非常に多いので満腹感は常に有りました。そして肉とお魚も適度にとっていたのでした決して栄養失調になるようなことは有りませんでした。

おまけに実は食費も浮いて家計にも優しかったです。このように一見単純ですが、サラダを食べるという事はそれまで暴飲暴食だった身体には非常に優しく健康診断の結果なども非常にに改善が図れました。今は通常の食事の日とサラダダイエットのを時を折混ぜて体型維持及び健康維持を続けています。温野菜を工夫する事も長続きさせる秘訣だと思いますのでぜひチャレンジしてみて下さい。

-Uncategorized

Copyright© 綺麗美 , 2019 All Rights Reserved.